[ベベカレ9日目]「せんたく」の話をしましょう

はじめに

この記事はやきゅ(@YaQ)様作成のジョンベベベント・カレンダー9日目(12/9)の記事です。

姉妹企画「やきゅべんと」も進行中ですので、どうぞよろしくお願い致します。

 

8日目はゆきむた(@yukimuta)様の「ボードゲーム初心者指南」でした。

ボードゲーム…カタンの開拓者たちは大学時代のサークル仲間とよく触っていました。

部室で始発電車が来るまで徹夜でカタンに明け暮れたのはいい思い出です…。

(頭が回らなくなってプレイが雑になっていくのはご愛嬌ですね)

ぐるぐる回っている洗濯機を眺めるのは数年前にやったことがありますが、虚無を感じるので数年に一回程度にしておきたいなと思いました…。今日も我が家の洗濯機は元気にぐるぐる動いています。

 

「せんたく」してますか?

さて、本日は一人暮らしだとついつい溜めがちになって大変なアレの話でも、今年の流行語大賞になったらしいあの言葉でもなく、「選択」の話をしましょう。

(「全ては運命石の扉(シュタインズゲート)の選択だ」の「選択」です)

 

突然ですが、皆さん、「選択」してますか?

 

おそらく真っ当な生活をしているのならば「No」という答えが出る人は非常に珍しいと思います。そのくらい人生には「選択」は付き物です。

 

もう一つお尋ねします。「何故その選択肢を選びましたか?」

一気に話が重くなった気がしますが、気楽に考えましょう。例えば、今日の朝ごはんは何を食べましたか?何故、それを食べようと思いましたか?

「朝はごはん派だ」という方も、「朝昼晩おやつも全部パンに決まってる!(フゴフゴ)」という方も、「朝は食べない派」という方もいらっしゃるでしょう。

 

人の考え方は十人十色だけど

朝ごはん一つをとっても人の考え方はそれぞれでまさに「十人十色」ですが、全く法則がないかと問われるとそうでもなさそうです。

 

例えば、朝ごはんに毎日1万円掛けられる人はそうそう居ないでしょう。近場の喫茶店のモーニングが大体300円~500円くらい、自宅で朝ごはんなら1食あたり100円を切っているかもしれません。最近天井に到達してしまって節制生活で朝ごはんは削る人*も居そうです。こうして考えると『お金』はどうやら朝食の選択に影響がありそうです。もうちょっと具体的にすると、「収入」でしょうか。

 

朝起きる時間も大事なのかもしれません。起床時間=出発時間な人は朝ごはんを食べる時間はありません。早起きな人の方が朝ごはんを食べる人は多いように思いますし、時間に余裕があると何を食べるかの選択も変わってくるのかもしれません。『時間』も影響がありそうです。

 

選択の法則を求めて

どうやら100%はむぅ~りぃ~でも、ある程度なら法則が見えてきそうです。選択に関わっていそうな要素を集めて、何らかの形を与えることで何が選ばれるか、選択肢が選ばれる確率を考えられそうです。

その形を考える一つの方法に「ロジットモデル」というものがあります。一気に話がややこしくなりそうですが、考え方は上に書いたとおり、選択に関わりそうな要素を集めて、方程式に当てはめる、それぞれの要素の重みをパラメータ(係数)で与えるというだけの考え方です。

 

で、何が嬉しいのか?

人間の選択を予想できると何が嬉しいか。それができるということは、人間の行動を予測することができるということです。

大勢の人に対してあるアプローチをすることで、どの程度の人がどのような行動をする用になるのか、(当たりはずれの程度はあれども)考えることができるのです。では、どのような場面で使われるか、というと人の行動を予測するに足る情報を集められる公共性の高い部門でよく用いられます。要は公共計画分野の予測はこのような方法をもとに考えられているということです。

 

「せんたく」しましょう

長々と書いてきましが、一人ひとりの選択をもとに、人間の行動を予測するということの入り口をご紹介しました。街に暮らす人々の選択が積み重なって私たちの社会は成立しています。今日からも皆様、良い選択を!

手始めに「私の眼鏡、好き?キライ?」

 

明日は「水嶋咲のトレンチ」(@katariya)様の「アイマスの楽曲について」でございます。

アイマスの魅力は楽曲なしでは語れない…でしょう。

咲さんの可愛さは、「可愛いとは何か」を考える切っ掛けを与えてくれるような気がします。

 

モバマスのアニバーサリーイベント最終夜です。シンデレラガールズ(765, 876含む)に担当をお持ちのPの皆様、担当のエクストラコミュは確認しましたか?今回はイベントをプレイするともらえる「プレゼントボックス」で任意のアイドル(トレーナー)のコミュが解放できますので、お忘れないよう…。

*今のところ私の知る範囲ではそのような方はいらっしゃらないようです。